読書会

リーディングファシリテーター お仕事の紹介

2019年12月7日

Luana家のブログにお越しいただきありがとうございます。

今日は、私の志事(シゴト)の一つであるリーディングファシリテーターについて書きたいと思います!
もともと読書は好きな方なのですが、
それよりも好きなのは読後に感想を語り合うコト!

そんな時にリーディングファシリテーターの存在を知り、
今年の初めに認定資格を取得しました!

リーディングファシリテーターとは?

一般社団法人リードフォーアクションが認定する、読書会の進行役です。

リーディング・ファシリテーターは、
Read For Action 読書会の、企画・進行役です。

短時間で本を読みこなし、
参加者がそれぞれに気づきを得るための、
「場づくり・プログラムづくり」を
学んだ人たちです。

(一般社団法人リードフォーアクション HPより引用)

ライセンスを取得してから、月に1、2回の頻度で読書会を開催しています!

今までの開催テーマは

健康、英語学習、ワイン、働き方、など。

参加されるメンバーに合わせテーマ設定しています。

リードフォーアクションが提案する読書会のカタチ

リードフォーアクションでは、読書会進行における「型」があります。

参加者それぞれが好きな本を持寄るコトもできますし、
みんなで課題本を持寄るコトもできます。

特徴は、
事前に本は読まなくても良い!
というコト!

読書会と聞くと、
なんだかしっかり本を読み込んで、
しっかりとした分析とかしてないといけないのかなぁ。
という印象、ありませんか??

この読書会では、一切読まずに参加できます!

 

また第二の特徴は
本を読む時間は正味10分程度!

数時間ぶっ続けで本を読むのか??
と思われたりもするのですが、
本を読む時間は本当に短時間です。

 

これで本当に理解できるの?
と不安になりますが、
もちろん本の内容を一言一句のみ込めるわけではありませんが、
自分に必要なポイントはちゃんと把握できるんです。
とっても楽しいですよ!!!

 

あなたも参加してみませんか?

今まで参加いただいた方からいただいた感想です。

「こんな本の読み方があるのかとびっくりしたが、ちゃんと内容が把握できた」

「ビジネスで必要な本がたくさんあるが、全部読む時間がなく困っていた。この方法だと短時間でいろんな本のポイントがつかめるし、
読書会に参加しているメンバーへのアウトプットも行うので記憶に残る感じがする」

子供がいるので、最近読んだ本が絵本ばかりだった。他の人が選んだ本にも興味を持ったので、今まで読んだコトないジャンルも今後読んでみたい」

 

私の今の目標は、この読書会をいろんな場所でいろんなメンバーと開催するコトです!

もし読書会に興味を持たれましたら、ぜひお問い合わせくださいね♬

お問い合わせ

 

-読書会
-, ,

Copyright© Luana家 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.