月曜日の掃除

寝室に関する風水で実践していること

Luana家のブログをご覧いただきありがとうございます。
建売住宅を購入後、苦手なお掃除のメソッドを学ぶためにお掃除スペシャリストの勉強をしました。

お掃除のコツはわかったものの、
一番大変なのは日々それを実践すること!!

もともと心惹かれていた風水の考え方を取り入れながら、
「曜日別掃除」を実践しています。

曜日別掃除についてはこちらの記事もご参考にされてください!!
[clink url="https://luana-ya.com/about-cleanup-method"]

風水のベースとなる考え方、「陰陽説」

さて、こちらの記事では寝室に関する風水で私が意識していることをまとめてみました!!
寝室は月曜日のお掃除エリアです!

風水の考え方のベースとなる「陰陽五行説」というものがあります。
五行説については、簡単にこちらの記事でも触れています。
[clink url="https://luana-ya.com/kitchen-fengshui"]

寝室の風水については陰陽説が重要な考え方になると理解しています。

陰陽説とは、ものごとには「陰」と「陽」の二つの側面があり、
これらのエネルギーのバランスが取れているのが大事、とする考え方のことです。

男/女、昼/夜、天/地・・・などの関係で、
どちらか一つだけでは成り立たない、補完的な関係性。と私は理解しています。

寝室の風水のキーワードは静と動

寝室は1日の疲れを取り、明日への活力を蓄える場所。

そのため静と動でいえば、「静」をキーワードとして捉えると理解しやすいかと思います。

 

動のエネルギーを持つものが寝室にあると、エネルギーが乱れて休息が妨げられてしまいます。

動のエネルギーを持つもので寝室にありがちなモノ

  • ぬいぐるみ
  • 鏡に寝ている姿が映る
  • 運動器具
  • 観葉植物や生花
  • 携帯電話、テレビなど
  • 派手すぎるカーテンや寝具の柄

 

静=は陰陽説でいうと「陰」です。
陰陽のバランスを取ることが大事なので、
夜間は陰の気でいっぱいになる寝室は、日中陽の気を取り入れリセットすることが大切です。

寝室の陰の気のリセット方法

  • 寝具を干す、風を通す、カバーを洗う
  • ブラインドを開ける、窓を開ける
  • 朝ベットメイキングをする

私は毎朝娘が起きた時に、
カーテンを開け窓を開け、クローゼットの扉を全開にし、
かけ布団は階段部分に干しています。

手を叩いたり娘に元気よくおはようの声をかけたりして、
寝室の空気も起こすイメージでなんとなくやっていますねー。

その後その日の洋服を選び、窓は閉めます。
クローゼットの扉は開けたまま、
夜寝る際に扉を閉めています。
扉を開けたままにしているのは、湿気対策です。

その他開運ポイント

  • 寝る時に必要なモノ以外置かない
  • 質の高いお香を焚く

モノを増やすのではなく、良い香りをプラスするのが良いようです。
まずは清潔が一番。
ホコリと湿気が堪らないよう心がけましょう!!

殺風景な我が家の寝室。
家電も置かない方が良いのですが、
空気清浄機だけは設置。
寝ている時に吸う空気を考えると、あった方がいい気がします。

コレのおかげか?家族の誰かがインフルになっても移らないですねー

殺風景なので、壁紙とスクリーンの色は夫婦のラッキーカラーにしています。

 

寝室の風水、いかがでしたか??
静と動、清潔第一がキーワードです!
参考になれば幸いです♬それではまた!

-月曜日の掃除
-, , , , ,

Copyright© Luana家 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.